山梨県甲斐市の格安ジェルネイル|chokon*fuu

ブログ

山梨県知事へ直談判!!無視されない事を望む2020.04.19

本日、山梨県知事へメールを送りました。

返答を望むにクリックして送信しましたが、無視しないでこの意見(案)について返答して下さることを只只、願います。

*誤字→カウントント→カウントです(笑)

スクショでは見にくいと思うので、送った内容を改めて載せさせて頂きます。

✽+†+✽――✽+†+✽――✽+†+✽――

コロナ終息に向けての経済対策

コロナを封じ込め無ければ、街の県の日本の経済は死にます。

今すぐの行動が無ければ、確率は日々上昇します。

サービス業界の方々はとても苦しんでいます。早急な行動を求めます。

感染者数の日々カウント報告はもう要らないです。不安を煽るだけですので、撲滅の行動を見せて下さい。

2ヶ月前にコロナの事案が発生してから感染者が増えただけで、先を見通せる対策は今尚、こうして実行されておりませんね。

じっとガマンして見ておりましたが、日々情勢が悪化する一途を辿ってしまっている為、言わざるおえないことをご了承ください。

安倍首相が47都道府県知事へ権限を譲渡したのですから、国が出来ないことを知事がどんどん他県のお手本としてなさらなければならないと思います。

余談はこれにて、以下を提案させて頂きます。

1.まず、県民全て対象にPCR検査を市町村に区切ってある程度の時間を指定し、ドライブスルー検査をするべき

2.この事により宿敵ウイルスを見える化し、陰性と陽性に分けます。

3.陽性に関しては、軽度、中度、重度で更に隔離先を分けます。

・軽度、中度公共機関の体育館などで容態の変化が見渡せる広い空間へ集め、少人数の看護師、医者を配備して容態急変時の対応に備える。

急変時、適切な対応ですぐ移送出来るように。

・重度病院にて入院対応。

4.陰性に関して、自粛していたかしていなかったか、身内や身近で感染者が居たかいないかで更に分けます。

・自粛していた方+身内身近に感染者なしの方は、今後自粛せず経済を動かしてもらったり、学校や会社へコロナ前と同じ生活を送って良いとする。

・自粛せずと、身近身内に感染者のどちら1つでも当てはまる方は、更に2週間自宅で自粛をしてもらい、2週間目に再度PCR検査する事とする。

5.県全域を消毒するべし

民間施設も公共機関も、公共施設も、交通機関も、人が触るもの全て。

6.県への一般人は入れない出さないを当面徹底すること。

仕事で入県される方は、都度検査すること。

以上

これを実行すれば、山梨のコロナ撲滅と共に経済が回り出す。

✽+†+✽――✽+†+✽――✽+†+✽――

大切な皆様。

どうか感染されないで、どうかご無事でお過ごし下さい。